趣深山ブログ よもやま編

趣深山です。四国 剣山 三嶺 天狗塚 周辺の山域での山歩きについての話題です。 (C)since2002 趣深山 (shumiyama@gmail.com)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平成二十二年 年頭



平成二十二年 年頭



平成二十二年 年頭にあたって

平成二十二年 謹賀新年

皆様のご多幸とご健勝を祈念いたします。


何故山に登るのか?本当に自分は山が好きなのだろうか?ただ人との関係とか地位や 名誉 虚栄や 自己満足で登っているのだろうか?いや ただ単に惰性で山に向かっているのでは? と自問自答しながら なんら 明快な回答を得られるままに 何かに憑かれたような感じで 山へ向かった結果、累計山行日数はこの四十年余の間で1397日になった。

最近の山行はHPやブログに公開しているが、紙ベースの山日記につけられた記録は記録として大量に手元にあるが、記録や思い出を残すために山に向かっているのでもない。ましてや HPやブログの公開の為に山に登るのでもない。

未知の なにか分からない ものを 求めて いつも追い求めているのだろうか?

よくは わからない。で また山へ向かう。

追い求めているうちに これまで山から貴重なことを数多く教えてもらった。

傲慢でなく つねに謙虚な気持ちでないと山は登れないということ。

そして 通い続ければ続けるほど 山里が大事だと感じてきている。

単独行で山に入っているようでも、直接には 目に見えないが 実際には多くの山里の方々の生活があり 多くの山里の皆様のおかげで 山に入ることが出来ているのが 分かってきた。

山に登ったといっても山里の皆様のおかげで登らしてもらっているだけだった。

ここに改めて つねに支えてもらっている 山里の 多くの方々に 深く感謝いたし、今年もまた、自分は山に登らせてもらっているという謙虚な気持ちをもって自然に接し 新たな感動をえられるようにしていきたいと思う。

本年もよろしく願います。

                  平成二十二年   元旦
                                趣深山


平成二十二年 年頭にあたって
[ 2010/01/01 13:46 ] 自分の山歩き | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。